TOPICS

2017年11月10日お知らせ

開催報告:10月25日(水)「第10回とやまビジネスプランコンテスト」

 富山地域における産業の活性化を図り、地域社会に貢献する新しい事業や人材を育成し、新たな起業の促進を図るため、富山大学と富山市が主催となり「第10回とやまビジネスプランコンテスト」を10月25日(水)、富山大学総合教育研究棟(工学系)多目的ホールにて開催され、94名が参加した。
 一次審査を通過した学生部門、一般部門あわせて12件が工夫を凝らした独創性あふれるビジネスプランを発表した。県内外の産業界等から招聘した15名の審査員からは、的確なアドバイスや時には厳しい質問も飛び交い、発表者が懸命に応答する場面もあった。
 学生部門、一般部門それぞれ、最優秀賞1件、優秀賞2件ほか奨励賞が選ばれた。また、一昨年度から設けられた「特別賞『富山ニュービジネス協議会賞』」には、学生部門と一般部門の全ての発表者の中から優れたアイデア1件が選ばれた。同賞受賞者に対しては、同協議会から、起業支援から株式上場支援に至るまで、要望に応じた支援が行われる。さらに、今年度から提携した国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)主催のTechnology Commercialization Programの一次審査通過相当プランについて、同プログラム規定の起業前対象により学生部門の発表者の中から1件の該当プランが「特別賞『NEDO賞』」として選出された。同賞受賞者に対しては、同プログラムによる二次審査に向けた集合研修や個別指導、投資家や企業等とのネットワーク構築機会の提供、二次審査会での発表、最終審査会におけるポスター発表の機会が与えられる。

その後、表彰式と交流会が行われ、盛況のうちに終了した。

                                    ※敬称略とさせていただきます。

【学生部門】                                 

★最優秀賞

 「富山県の観光地から眺める星空写真の商品化」   

  富山県立大学 

  チーム名 : 天文部

  メンバー : 中村 龍一郎、天野 駿、関田 康祐

★優秀賞

 「マイホーム住宅模型の製作・販売」

  北陸職業能力開発大学校

  チーム名 : ポリテク生産

  メンバー : 守川 匠、倉田 淳、平井 敦也

★優秀賞

 「富山発!日常に安心生活をもたらす世界初の便看視ユニット」

  北陸職業能力開発大学校

  チーム名 : T-revolution

  メンバー : 広幡 圭祐、川原 凌

【一般部門】
★最優秀賞
 「100年先まで続くサスティナブルな鱒寿司の開発」

  高田屋株式会社 丸山 武

★優秀賞

 「色んな世代が集う家族のような学童保育施設」

  NPO法人halea(ハレア) 福原 渉太

★優秀賞

 「"転勤を旅するように楽しむ"仕組み作り」

  松田 悠

★【特別賞「富山ニュービジネス協議会賞」】

 「コスプレでもっと輝くTOYAMA 富山の観光資源×コスプレ」

  富山国際大学 紺谷 聡太

★【特別賞「NEDO賞」】

 「富山発!日常に安心生活をもたらす世界初の便看視ユニット」

  北陸職業能力開発大学校 

  チーム名 : T-revolution

  メンバー : 広幡 圭祐、川原 凌

★奨励賞

 【学生部門】 

   ● 富山高等専門学校

     チーム名:富山高専ビジ創会

     メンバー:伊藤 大輔、吉川 正岳、宮 あかり

   ● 富山大学

     チーム名:We Love Fish

     メンバー:南 和希、酒谷 斎、秀島宏典

   ● 富山国際大学 紺谷 聡太

 【一般部門】

   ● ワイズイノベーション株式会社 奥井 良樹

   ● 株式会社住まいの窓口 小島 伸介

   ● 株式会社SUDACHI 小川 順大

   

ビジネスプランコンテスト発表者20171025.JPG  ビジネスプランコンテスト会場様子20171025.JPG

    

  

          

   

                                                                                         

                                                                                                                          


TOP